Adobe FrameMaker 翻訳

どんなに長く複雑なAdobe FrameMaker ドキュメントでも、Trusted Translationsにお任せいただければ、プロが翻訳を手がけプロがデザインを施したファイルをお客様にお届けいたします。まず、オーディエンスの関心を集められるよう、業界固有の知識を持つ翻訳者がすべてのAdobe FrameMaker 文書を正確に翻訳します。次にデザインチームが、ファイルがシームレスにフォーマットされすぐに使用できる状態であることを確認します。

Adobe FrameMaker 翻訳をさらに詳しく

Adobe FrameMaker ドキュメントの翻訳は非常に複雑になる場合があるため、翻訳者とDTP エキスパートチームには専門知識が不可欠です。Trusted Translationsは、翻訳のすべての要素が等しく重要であることを理解しています。そのため、Adobe FrameMaker ドキュメントの翻訳時は、埋め込み画像、インデックス、目次、相互参照、ヘッダー、脚注、字幕などの細かな部分にも注意を払いながら作業を進めます。弊社のDTP チームがドキュメントの細かな見落としをチェックし、翻訳者が文書ののあらゆる側面を正確に翻訳します。さらに弊社は 、厳密にはAdobe FrameMaker に「サポート」されない言語への翻訳も承っているため、オーディエンスの関心を集める以上のものをご提供することが可能です。

MIF ファイル翻訳

Adobe FrameMaker 翻訳プロジェクトをTrusted Translationsにお任せいただければ、ご依頼の前後に追加作業を行っていただく必要はありません。なぜなら、弊社はお客様のワンストップ・ソリューションだからです。Adobe FrameMaker ドキュメントの翻訳をご依頼いただければ、完全に翻訳、フォーマット、デザインを施し、すぐに使用できる状態で納品いたします。従って、ご依頼前にAdobe FrameMaker ドキュメントをリッチテキストファイル(.RTF)などの別のフォーマットに変換していただく必要はありません。ドキュメントのMIF 変換は、弊社のDTP チームが行います。そして、変換後もAdobe FrameMaker で作成されたコンテンツが変わってしまうことはありません。MIF はCAT ツール(翻訳支援ツール)と互換性があるため、翻訳者は正確に文書の翻訳を行うことができます。翻訳後は、DTP チームがファイルをAdobe FrameMaker に再変換します。最終的な品質保証チェックは、ドキュメントが翻訳からデザインまですべてが最高の状態であり、すぐに使用できる状態であることを確認するために行われます。