ソフトウェア翻訳

Trusted Translations、Inc.は、お客様のチームと協力してソフトウェアの翻訳、国際化、ローカリゼーション、およびグローバリゼーションに関連する以下の要素を含む主要な目標を達成します。

  • 複数の言語を管理できる、完全に機能的で検証済みの製品の実現。
  • 多くの言語の更新または変化に対応できる訓練されたスタッフ。
  • 最小のコストで新しい市場を導入できるプラットフォームの作成。
  • 最終的に顧客の機能性と満足度を向上させ、さらに売上を増加させるプロセスと手順の作成。

Trusted Translations は、ソフトウェアプログラムを複数の言語を使用する製品に変更する際の特定のニュアンスと専門知識を理解しています。以下の翻訳とローカライズが含まれます。

  • ソフトウェア/ ユーザーインターフェースコード。
  • ヘルプ画面、説明書、メニュー、ショートカットキー。
  • ソフトウェアマニュアル。
  • ライセンス契約書。
  • 法的および情報セキュリティに関する免責事項。
  • 保証契約書。
  • マーケティング資料とパッケージング内容。
  • 文化関連のコンテンツとエンドユーザーの習慣。

ソフトウェアの国際化

Trusted Translations は、包括的な国際化サービスを通じてソフトウェアプログラムをグローバルレベルに引き上げるのに必要なリソースと経験を備えています。

国際化(i18n)とは、新しい製品(または既存の製品の変更)の開発を伴う業界定義であり、そのプロジェクトを多くの言語で使用し、さまざまな国で販売できるようにします。複数の言語で情報をスムーズに管理できるようにするために、特別なコーディングが使用されます。

ソフトウェアローカライゼーション

ソフトウェアの国際化に伴う物流上の課題の1つとしてソーステキストをソースコードから分離することが挙げられます。翻訳またはローカライズするテキストは、表示と非表示されるテキストとの両方においてコードの整合性を維持する方法で分離する必要があります。

ソフトウェアのローカリゼーションは、ターゲット市場を10倍に広げる可能性があります。正確な技術用語と命名法を使用してすべての文書と消費者インターフェイステキストを翻訳することは最も重要なことです。

ソフトウェアのグローバリゼーション

理想的には、グローバリゼーションを通常の製品開発段階に含める必要があります。開発段階であることを考慮すると、プライマリコードは、新しいテキストの編集、追跡、アップロードなど、複数言語の効率的な管理が可能な方法で記述されます。